プレハブ建設・プレハブ住宅・中古プレハブはお任せ下さい

施工例12 スタンダードタイプ(中古)

11/07/05 15:20 |

☆ 用途 型式 仕様 施工のポイント ☆

用途:倉庫

型式:RA4×9
ルーフ 4段 1F
建築面積:36坪

屋根:ルーフデッキ
構造:軽量鉄骨造
壁:外-カラートタン
内-ベニヤ
サッシ:アルミ製
床:土間コンクリート

施工のポイントコメント

今回の物件は建て替えです。
もともと建っていたプレハブの部材は劣化や損傷が激しかったので、全て処分し、
中古部材を使用して新しく建て替えました。
ただし、基礎は一部補修や新規施工をして金額を抑えました。
現在、建っているプレハブが古くなり、建て替えを考えている方は、
是非一度、ご相談下さい。

外観②

内観

東日本大震災に思う

11/04/08 16:15 |

<苦渋の決断>だという。東京電力が自ら放射能汚染水を海に放出したのは緊急避難だと言う。

これをしないと高濃度の汚染水の保管場所が確保出来ないから、より高度の危険を避けるためだと言う。

が、その高濃度の汚染水そのものもピットと称する立て抗から漏れ続けている。

まことに始末が悪い。漏れるというより噴出しているようだ。

これを止めるのが先決。でコンクリートを流し込んだり、紙おむつ等に使われる吸水材、

さらに新聞紙、おがくず迄使って亀裂を防ごうとしたが、うまくいかない。

放射能を防ぐのに新聞紙という対処は何とも???だ。

対策は道筋が見えない。後手後手で試行錯誤にしか見えない。

「原発は絶対に安全」と国と東電は言っていた。今回の事故は想定外という。

想定外の事故を想定しなくてはいけないのではないか?

そうしなくては、絶対に安全はありえないと思う。

 TSUSHI

施工例11 スタンダードタイプ(中古)

11/04/06 17:40 |

☆ 用途 型式 仕様 施工のポイント ☆

用途:倉庫

型式:RA2.5×6.5
ルーフ 4段 1F
建築面積:16.25坪

屋根:ルーフデッキ
構造:軽量鉄骨造
壁:外-カラートタン
内-カラーベニヤ
シャッター:W2730×H2500
床:土間コンクリート

施工のポイントコメント

中古の4段パネルでの施工です。
内外共に土間コンクリートで仕上ました。
プレハブは大きさや高さなど、ある程度自由に変更出来るので是非一度ご相談下さい。

外観②

外観③

施工例10 スタンダードタイプ(中古)

11/02/24 9:53 |

☆ 用途 型式 仕様 施工のポイント ☆

用途:車庫/倉庫

型式:RA4×5
ルーフ 4段 1F
建築面積:20坪

屋根:ルーフデッキ
構造:軽量鉄骨造
壁:外-カラートタン
内-カラーベニヤ
サッシ:アルミ製
床:土間コンクリート

施工のポイントコメント

中古プレハブの物件です。
ある程度高さが欲しいとのことで、今回は4段パネルにて施工しました。
(もっと高さが欲しい場合は、5段や6段パネル等に変更することも可能です)
車庫として使用する為、軽量電動シャッターも取付けました。
中古プレハブはコストを抑えることが出来るのが、最大の強みです。
在庫を豊富に用意しているので、ぜひ一度ご相談下さい。

外観②

内観

施工例09 マルチタイプ

10/10/28 14:30 |

☆ 用途 型式 仕様 施工のポイント ☆

用途:倉庫

型式:MB4×8
ルーフ 2F
建築面積:64坪

屋根:ルーフデッキ
構造:軽量鉄骨造
壁:外-ウレタンサイディング
  内-無し(内装にて仕上げ)
サッシ:アルミ製
床:土間コンクリート

施工のポイントコメント

ウレタンサイディングのマルチタイプです。
中古の鉄骨・床パネル・ルーフデッキを使用。
その他の部材は、新品を使用することで価格を抑え、
かつ、新棟と変わらない仕上りを実現!
今回は内装工事で仕上るので、内壁は貼っていませんが、
ベニヤやプリント合板などで、仕上ることも可能ですので
是非、一度ご相談下さい。

外観②

内観

施工例08 クオリティータイプ

10/10/26 18:17 |

☆ 用途 型式 仕様 施工のポイント ☆

用途:福祉施設

型式:QA(2.5+4.5)×6.5
ルーフ 1F
建築面積:32坪

屋根:ルーフデッキ
構造:軽量鉄骨造
壁:外-窯業系サイディング
  内-プラスターボードの上クロス貼り
サッシ:アルミ製
床:土間コンクリートの上長尺塩ビシート貼り

施工のポイントコメント

福祉施設の為、全面バリアフリーにて施工。身障者用トイレにオストメイトなどの設備も設置しました。
窯業系サイディングを工場にて大壁式に加工。現場貼りより工期も短縮でき、価格も抑えることが出来ます。(高さの制限があります)
大壁式・現場貼りともにメリット・デメリットがございますので、一度ご相談下さい。

外観②

内観